Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コンブチャクレンズで有名な「セパルフェ」から話題のチャコールドリンク「ダーククレンズ」を実際に飲んでみた効果口コミを紹介しています。

【写真付き】ダーククレンズ本音の口コミと実感できた効果とは?

ダーククレンズ

【おすすめのチャコールクレンズ比較!】ダーククレンズ、KUROJIRU、くろしろ…どれがいい?

投稿日:

チャコール(炭)が入ったダイエット商品が大人気ですね!

各社健康食品会社はこぞってチャコール商品を開発販売していますが、これだけ多いと一体どれを選べばいいのかわからなくなりますね。

 

管理人
そこで今回は、ダーククレンズを中心に、人気のチャコールドリンクやサプリを集めて徹底的に比較してみようと思います!買ってから後悔のないようにしっかり比較しましょうね!

 

ダーククレンズとKUROJIRUを比較!

ダーククレンズ KUROJIRU
内容量 710ml 30包(スティックタイプ)
イチオシの成分 4種類の炭、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキス 3種類の炭、9種の黒成分、250種以上の植物発酵エキス
単品価格 7,500円 7,450円
定期コース初回 1,800円 500円
定期2回目以降 6,750円(10%オフ)回数を追うごとに割引あり 5,960円
定期縛り 4回継続 4回継続
返金保証 なし なし

KUROJIRUはかなり注目を浴びていて、チャコールドリンク界の売れ筋商品となっています!

スティック状になっていて、1回分がわかりやすく携帯にも便利です。

2018年にここワンリサーチで、コスパや顧客満足度など6つの部門で1位を獲得した実績を持っています。

 

価格の比較

定価は50円しか違わないので差はないと言っていいですね。

定期コースは総合的に見てKUROJIRUのほうが安いです。

 

ダーククレンズは2回目以降、継続回数が多くなるほど割引率が高くなるのですが、7回目から5,625円で落ち着きます。

その価格で比べると5,960円のKUROJIRUのほうが高いですが、4回継続した時点の値段は、ダーククレンズが20,925円で、KUROJIRUが18,380円と、やはりKUROJIRUのほうが安いです。

 

主な成分の比較

KUROJIRUは黒にこだわって、9種類の黒い食材のエキスと250種以上の植物発酵エキスが入っています。

炭はヤシ殻活性炭、赤松炭、炭末色素の3種類です。

 

対してダーククレンズは、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキスが配合されています。

炭は赤松炭、ヤシ殻活性炭、竹炭、備長炭の4種類です。

 

成分の充実ぶりはダーククレンズの圧勝ですね。

 

定期コースの比較

どちらも定期コースに大きな違いはありません。

4回は必ず継続してから解約や休止ができるようになります。

 

結局どっちが良い?

ダイエットは栄養が偏ると失敗しますので、栄養を詰め込んだダーククレンズのほうがおすすめです。

品質で選ぶならダーククレンズ、価格で選ぶならKUROJIRUですね。

 

ダーククレンズとくろしろを比較!

ダーククレンズ くろしろ
内容量 710ml 60粒
イチオシの成分 4種類の炭、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキス 赤松炭の活性炭、10種類3兆個の乳酸菌、238種を原料にした生酵素
単品価格 7,500円 7,980円
定期コース初回 1,800円 500円
定期2回目以降 6,750円(10%オフ)回数を追うごとに割引あり 4,980円
定期縛り 4回継続 4回継続
返金保証 なし なし

くろしろはサプリメントタイプのチャコールなんですが、チャコール✕乳酸菌で腸を整えて徹底的にデトックスしようというコンセプトのチャコール系商品です。

要するに乳酸菌がたっぷり入ってるんです。

チャコールはそのままだと便秘をしやすいので、大体は乳酸菌が配合されていますが、10種3兆個はチャコール界でもトップクラスの配合量です。

 

価格の比較

単品の定価価格は480円ダーククレンズのほうが安いです。

定期コースは初回も2回目以降もくろしろのほうが安いですね。

ともに4回継続が条件ですが、4回購入するとダーククレンズが20,925円、くろしろが15,440円で、やはりくろしろのほうがお安く買えますね。

 

主な成分の比較

成分はダーククレンズの圧勝でしょう!

肝心の炭が、くろしろは1種類、ダーククレンズは4種類ですからね!

ダーククレンズに入ってる乳酸菌は2兆個なので、乳酸菌配合量は負けます。

しかし、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキスなど、栄養面での配合はダーククレンズのほうが勝っています。

 

定期コースの比較

どちらも4回継続で、返金保証もないので特に違いはありません。

ダーククレンズの方は定期コースの回数を追うごとに割引率が上がり安くなっていきます。

7回目から安定して5,625円になるんですが、くろしろの2回目以降4,980円には敵いません。

原材料の大きな差とこの差額をどう見るかですが、比較するとくろしろは少々お高いかな?とも思います。

 

結局どっちが良い?

原材料の充実ぶりから見て、やっぱりダーククレンズのほうがおすすめです。

しかし中には、便秘の解消を主に考えている方もいらっしゃるかも知れません。

腸内環境の改善を主に考えている方はくろしろ、健康的に安全なダイエットをやりたい方はダーククレンズがおすすめです。

 

ダーククレンズとチャコールクレンズを比較!

ダーククレンズ チャコールクレンズ
内容量 710ml 54g、36g
イチオシの成分 4種類の炭、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキス 2種類の炭、天然オリゴ糖ラフィノース、水溶性食物繊維
単品価格 7,500円 54g:11,946円、36g:4,464円(Amazon価格)
定期コース初回 1,800円 なし
定期2回目以降 6,750円(10%オフ)回数を追うごとに割引あり なし
定期縛り 4回継続 なし
返金保証 なし なし

道端アンジェリカさんや菜々緒さんなど、売れっ子のモデルやタレントが愛飲していることで人気に火がついたチャコールクレンズ!

美容業界でも大注目を浴びていて、エステサロンなどでもよく売られています。

しかし、入荷したら即完売状態なんですって!

リピーターが非常に多いチャコールドリンクです。

 

価格の比較

チャコールクレンズは高いですね!

チャコールクレンズは1日に1~5g推奨なんですが、1日3gで計算すると、54gが18日、36gが12日しかもちません。

対してダーククレンズは1回分の推奨量が30mlなんですが、1日1回飲むとして23日、25mlに減らすと28日もちます。

 

チャコールクレンズの54gでも1ヶ月に1本では不充分となると、これはかなりコスパが悪いです。

価格対決はダーククレンズの圧勝ですね。

 

主な成分の比較

チャコールクレンズは2種類の炭とオリゴ糖、食物繊維がイチオシの成分です。

対してダーククレンズは4種類の炭と食事サポート成分と、スーパーフードたっぷりと、291種の食物発酵エキスと乳酸菌2兆個が入っています。

 

チャコールクレンズの炭は、高価な特別な炭を使っているわけではありません。

ダーククレンズにも入っている赤松炭とヤシ殻活性炭です。

 

どう見ても成分対決はダーククレンズの勝ちですね。

ちなみに、チャコールクレンズはほのかに甘みがありますがほとんど無味無臭です。

ダーククレンズはザクロとベリーの甘酸っぱい味がついています。

 

定期コースの比較

チャコールクレンズには定期コースがありません。

Amazonなどで安定しない価格で都度購入するか、売っているサロンを見つけて買いに行くしかありません。

 

その点ダーククレンズは一度注文すれば安定した価格で毎月家に送ってきてくれます。

継続することが決まれば、定期コースほどありがたいシステムはありません。

 

結局どっちが良い?

価格的にも続けやすい、味も美味しいほうがいいという方はダーククレンズがおすすめです。

圧倒的な成分で栄養をしっかり摂って健康的にダイエットがしたい方もダーククレンズをおすすめします。

 

有名人が愛用している、話題のものを試したいという方はチャコールクレンズがおすすめです。

 

ダーククレンズとウルトラチャコールを比較!

ダーククレンズ ウルトラチャコール
内容量 710ml 150g
イチオシの成分 4種類の炭、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキス 3種類の炭、9種のビタミン、7種のミネラル、20種のアミノ酸
単品価格 7,500円 1,780円
定期コース初回 1,800円 なし
定期2回目以降 6,750円(10%オフ)回数を追うごとに割引あり なし
定期縛り 4回継続 なし
返金保証 なし なし

ウルトラチャコールは、味がないチャコールドリンクにバナナ味を加えて大変飲みやすくしたチャコールドリンクです。

累計10,000個の販売実績を叩き出しています。

長らくバナナ味だけだったのですが、最近レモネード味も誕生しました!

フレーバーの開発で、これからも人気が続きそうなチャコールドリンクです。

 

価格の比較

価格はウルトラチャコールのほうが圧倒的に安いですね!

3種類の炭と栄養素もたっぷりと入っていてこの値段は安いです!

1日5gで30日分ありますし、価格、成分、量のバランスが取れているチャコールドリンクじゃないでしょうか。

 

一方ダーククレンズですが、710mlで大体23日~28日ほどもちます。

原材料が多いのでこの価格は仕方ないですが、ウルトラチャコールの値段を見てしまうと高いなという印象を持ちますね。

 

主な成分の比較

チャコールを体に入れると不要な老廃物を吸着してくれるのですが、体内の水分まで吸着するので便秘になりやすいものなんです。

だからチャコール系商品には便通を良くする成分が入っています。

 

ダーククレンズは表には書いてませんが乳酸菌2兆個が含まれていますし、植物発酵エキスも腸内を整えるので便秘対策はバッチリです。

しかしウルトラチャコールのほうは、キャンドルブッシュという下剤成分と有胞子乳酸菌が入っているだけで、ちょっと便秘対策に弱い商品かもしれません。

 

口コミでも便秘になったという感想が多いのが、チャコールドリンクの気になるところです。

 

定期コースの比較

ウルトラチャコールに定期コースはありませんので比較することができません。

 

結局どっちが良い?

価格も安く、成分もバランスが取れているので、コスパを考えながらチャコールダイエットを始めたい方はウルトラチャコールをおすすめします。

ただし、もしかしたら一時的に便秘になるかも知れません。

「今の便秘がもっとひどくなったら困る!」という方は、少々お高いですがダーククレンズを選ばれたほうがいいでしょう。

 

ダーククレンズとカロリセッタ チャコールを比較!

ダーククレンズ カロリセッタ チャコール
内容量 710ml 180粒
イチオシの成分 4種類の炭、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキス 3種類の炭、フェーズ2、難消化性デキストリン
単品価格 7,500円 1,834円
定期コース初回 1,800円 なし
定期2回目以降 6,750円(10%オフ)回数を追うごとに割引あり なし
定期縛り 4回継続 なし
返金保証 なし なし

カロリーを抑える効果で人気の「カロリセッタ」にチャコールが加わって待望の新商品が誕生しました!

カプセルタイプなので、サプリを飲むような感覚でチャコールダイエットができます。

食べたもののカロリーを大幅に減らして、しかもデトックスができるので「これを飲んだだけで体重が減った」という人が続出してます。

 

価格の比較

ダーククレンズは液体、カロリセッタチャコールはサプリメントなので、単純に比較できないですがカロリセッタのほうはかなり続けやすいお値段ですね!

 

対してダーククレンズは、カロリセッタチャコールより成分の数が多く、炭が沈殿しないような特殊な加工がされていますので少々お高くなるのは仕方ありません。

こんなにたくさんの成分配合で、飲みやすく加工されていて、置き換えダイエットにも使えるなら、ダーククレンズのコスパは良いほうだと思います。

 

主な成分の比較

ダーククレンズの成分はとにかく盛りだくさんです!

4種類の炭、3種の食事サポート成分、15種類のスーパーフード、291種の植物発酵エキス、そして乳酸菌が2兆個も配合されています。

 

対してカロリセッタチャコールは、3種類の炭、フェーズ2、難消化性デキストリンなどです。

フェーズ2とは白インゲン豆から取れるエキスで、炭水化物の吸収を抑える働きがあります。

 

チャコールは体内の水分まで吸収してしまうので、気をつけないと便秘になりやすいのですが、その点ダーククレンズは乳酸菌や発酵エキスなどで便秘を防ぐ配合がされています。

カロリセッタチャコールは、難消化デキストリン(食物繊維)くらいしか便秘対策成分が見当たりません。

 

もしかしたら、カロリセッタチャコールは一時的に便秘になりやすいかもしれません。

 

定期コースの比較

カロリセッタチャコールには定期コースがありませんので比較することができません。

 

結局どっちが良い?

「価格が安く、サプリで手軽に取れるチャコールがいい」と言うならカロリセッタチャコールです。

 

「少々値段が高くても、栄養素が豊富で置き換えダイエットに使えるものがいい」と言うならダーククレンズです。

成分的に少々心配があるので、「1日たりとも便秘になりたくない!という方は、ダーククレンズを選ばれたほうがいいでしょう。

 

まとめ

人気のチャコール商品を比較してみましたが、お気に入りは決まりましたか?

こうして並べると、ダーククレンズは他のどの商品よりも成分が豊富だということがわかりますね!

 

価格は安いけど、成分量があともう一歩のものを選んでゆっくりダイエットするか、多少値段は高いけど、栄養素たっぷりなものを置き換えに使ってぐんぐん痩せるかのどちらかですね!

 

ダイエットは健康的に行ってこそ成功と言えます。

成分を厳しくチェックして決定しましょうね!

-ダーククレンズ

Copyright© 【写真付き】ダーククレンズ本音の口コミと実感できた効果とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.